トップページ>あめにてぃダイアリー

あめにてぃダイアリー

記事一覧

1/26、27は賃貸住宅現場見学会へ!

2019/01/14

今日の@eeez番組『あめにてぃレポート』は、今月末に行う資産活用の現場見学会のご案内をしました。
出演は、営業スタッフの小笠と設計担当の中西です。

ファイル 1333-1.jpg
左から中西、レポーター上場さん、小笠。

賃貸住宅といっても、今回は戸建タイプが、2棟完成しました。
どちらも3LDKで、特にLDKは16帖の広さがあり、
2100mmのカウンターキッチンを設置。
大きなキッチンは、料理好きにはたまらないですよね。
浴室は1坪タイプなので、ゆったりとバスタイムが楽しめます。

そして、オーナー様からの強い要望だったのが、収納です!
とにかく収納をたくさん確保して欲しいとのことで、階段下にもスペースを設けて、スッキリと暮らしていただけるよう配慮しました。

当社で建築いただくお客様は、2棟目3棟目の方が少なくありません。
賃貸経営は、土地オーナー様にとっては事業です。
当社では、安定経営をしていただくために様々なバックアップをしています。

入居の有無に関わらず家賃の90%を保証し、管理業務の全てを代行する「一括借上げシステム」もそのひとつ。

さらに賃貸住宅を建築するメリットは、他にもあります。
継続的に収益をあげながら、相続税の評価を下げたり、固定資産税を軽減したり、税の優遇が受けられます。

只今、当社は『創立40周年キャンペーン』でほとんどメンテナンスが不要でランニングコストがかからないオリジナルの『キラテックタイル』を半額で提供しています。
こちらは3月契約分までですので、興味のある方は、ご検討を。

<完成現場見学会 詳細>・1/26(土)~27(日)10:00~17:00
・場所:姫路市市之郷町
国道2号線「姫路天神前」交差点を南へ。
一つ目の信号を東へ入り、東小学校の西側。
JR東姫路駅から徒歩6分。


◆お問い合わせ◆
079-224-8746 資産活用事業部まで



2019年最初の展覧会は3人のコラボレーション!

2019/01/07

本日のkissFM@eeez番組「あめにてぃレポート」は、本社1Fのギャラリールネッサンススクエアから、1月19日(土)に始まる『鈴森隆弘・古川邦彦・山﨑由佳 見えた風景 見えない風景』展のご紹介。

ファイル 1331-1.jpg

ギャラリースタッフの田渕と宮本が出演しました。
3人展を開催するきっかけは、ご本人達のギャラリーへの持ち込みでした。

このような企画持ち込みは、日常的にたくさんいただきます。
嬉しいことですが、その中から展覧会が実現するのは、本当に少ないんです。
というのも、主旨がはっきりしていない、壁面に飾ればいい、という展覧会の持ち込みが多いからです。
日本では、素晴らしい作品を描いても、自分をプロデュースできる作家は少ないかもしれません。

しかし、いい作品を描いておられる作家をお断りするには勿体ない。
場合によっては、ギャラリーから2人展やグループ展を提案させていただくこともあります。
呼応し合って、いい展覧会になること間違いない!という確信があって勧めますが、作家は面識のない作家を紹介されて戸惑われることもあります。

個展やグループ展は、見る側にとっては同じように作品を鑑賞するわけですが、出品する作家にとっては、天と地ほども違うものなのです。

ルネッサンススクエアは開館31年。
生意気ですが大勢の若い作家を輩出したと自負しています。
それがギャラリーを開設した目的でもあったからです。

さて、新春の最初の展覧会は、どんな個性が響き合うのでしょうか?
是非、実際に作品をご覧いただきたいと思います。

中根裕子


鈴森隆弘・古川邦彦・山﨑由佳 見えた風景 見えない風景
2019.1.19(土)~1.29(火) 1/23休館
10:00~18:00


★facebook更新中!

https://www.facebook.com/renaissance.square

★instagramでは毎日作品をご紹介!








40周年キャンペーンは残り3か月となりました!

2018/12/17

本日のkissFM@eeez番組『あめにてぃレポート』は、資産活用事業部の竹中と情報本部の中根が出演。
創立40周年を記念して4月から実施している【40周年キャンペーン】のご案内をしました。
ファイル 1326-1.jpg
左からレポーター上場さん、竹中、中根

入社以来、資産活用事業部の営業として走り続けた竹中は、入社24年目を迎えます。
建築したアパートは280棟!

資産活用事業部は、お客様の大切な資産である土地を守り、有利に運用いただくためにアパートや戸建てタイプの賃貸住宅を建築し、経営をサポートしています。
「そのためにオーナー様とは長いお付き合いになりますので、当社のような異動や転勤が少ないとオーナー様がとても安心されるんです」

そう言う竹中は、一番たくさんのオーナー様とお付き合いが続いています

「アパート経営のメリットは、固定資産税や相続税などを減税できることです」
また、当社オリジナルシステム『一括借上げシステム』は、入居の有無にかかわらず家賃の90%を保証し、管理業務も行います!
これなら、初めてのアパート経営の方にも安心ですし、安定経営を実現できますね。

さて、資産活用事業の【40周年キャンペーン】の内容は、パナソニックホームズオリジナル商品のキラテックタイルを半額で提供。
キラテックタイルは、いつまでも美しくメンテナンスコストがかからないと、オーナー様にも好評です。
40棟限定のキャンペーンですので、お早めに。

そのほか、戸建住宅、賃貸、リノベーションなど様々な部門でキャンペーンを実施中ですので、専用サイトを確認下さい。
既にこのキャンペーンで家づくりを実現された方のご自宅がどんどん完成し始めています。

最後に...
背番号のように40周年を背負って、残り3か月を駆け抜けるつもりの竹中です!
ファイル 1326-2.jpg

中根裕子


40周年キャンペーンは、2019.3.31まで開催中!◆

アパート経営のお問い合わせはこちらまで。

年末恒例のチャリティ展は今週末からです!

2018/12/03

こんにちは!
kissFMのご紹介200記事目という記念すべきダイアリー。

本日のkissFM@eeez番組あめにてぃレポートは、本社1Fのギャラリールネッサンススクエアから「第31回チャリティのためのミニアチュール展」のご紹介を生中継。
ギャラリースタッフの宮本と資産活用事業部の営業スタッフ八若が出演しました。

ファイル 1323-1.jpg
左からレポーターの上場さん、宮本、八若

31回目を迎える本展は、国内外から146名の作家の作品、約300点を展示、サイレントオークションで購入者を決定します。

作家にはチャリティの主旨を理解して出品いただいているので、通常の20~50%割安になっています。

営業スタッフの八若は、昨年、初めて作品を落札しました。
種兼郁子さんの「タコあがれ」という作品で、カラフルな色使いが印象的で入札。
落札後、種兼さんからお礼のお手紙が届いたとか。

「お礼だけでなく、作品に込めた思いが書いてあり、落札して良かった」
と思った八若。
「合わせて、社会福祉にもなりますしね」

売上の一部は、国連の食糧支援機構である「WFP」、兵庫県内に福祉施設「ひょうご子どもと家庭福祉財団」、「兵庫盲導犬協会」へ寄付しています。
これも作家のご理解と落札いただいた皆さんのご協力の賜物で、31年続けることができました。

ファイル 1323-2.jpg

八若のように、パナホーム兵庫の社員もこのチャリティ展に参加します。
社員は、本社内にギャラリーがありますので、何度も訪れて、入札する作品を吟味するんです。
これも年末恒例の風景となりました。

今年も新しい作家を招き、さらにパワーアップして、皆様をお待ちしています。
ご出産、ご結婚、新築などのお祝いにも、自分へのご褒美にもなりますよ!

中根裕子



■第31回チャリティのためのミニアチュール展
12月8日(土)~18日(火) 10:00~18:00
最終日は17:00まで  12/12(水)は休館

<出品作品>
洋画・版画・日本画・書・彫刻・陶器・織物・干支の置物・アクセサリー

★facebook
https://www.facebook.com/renaissance.square

★instagram

大掃除 光るプロの技!

2018/11/19

本日の@eeez番組『あめにてぃレポート』は、年末大掃除特集です。
毎年、12月に放送していましたが、何かと早めな昨今。
TVでも、大掃除特集をしておりましたので、いち早く波に乗りご紹介することになりました!

出演は、当社の定期点検やアフターサービスを担当している【お客様満足センター】の濱崎と野々村が出演しました。

ファイル 1317-1.jpg
お掃除三種の神器!を持つ左から濱崎、レポーター上場さん、野々村

レポーターの上場さんが皆さんを代表して質問を!
その1:IHクッキングヒーターの天板を綺麗にしたいんですが...
濱崎:ラップかアルミホイルを丸めてクリームクレンザーでこすってみてください。

その2:浴室の鏡が曇るんです...
濱崎:水で薄めたクエン酸を吹き付けて拭いて下さい。ひつこい汚れには、ラップでクエン酸を閉じ込めてしばらくおいてからふき取って下さいね。浴室の鏡の曇りは水滴を残さないのがコツ。T字ワイパーなどでふき取りましょう!

その3:今年は台風や豪雨で網戸が汚れてるんです...
野々村:網戸をはずさずに、表面にやさしく掃除機をかけます。そしてフロアを掃除する吸着シートで網戸の両側を挟み、拭きます。たわまないように、やさしく作業して下さいね。

「なるほど~」連呼の上場さんでした。
そのほかにも当社のホームページでは、部屋別の掃除方法をご紹介していますので、ご参考になさって下さい!

今から部屋ごとに済ませていけば、年末には家じゅうが綺麗になるスケジュールです。
わからないことがあれば、お客様満足センターまでお問い合わせ下さい。



アマガエルに導かれた13年。新たな始まりを予感させる展覧会!

2018/11/05

本日のkissFM@eeez番組『あめにてぃレポート』は、現在本社1Fのギャラリールネッサンススクエアで開催中の「石野善浩展」の出品作家、石野さんとスタッフの宮本が出演。
ファイル 1310-1.jpg
左から、石野さん、レポーター上場さん、宮本

石野さんの個展は、ルネッサンススクエアでは3回目。
石野さんと言えば『カエル』と誰もが口をそろえるほど、カエルをモチーフにした作品では、著名な作家で、様々な賞を受賞。

石野さんとカエルとの出会いは、13年前に蓮で有名な加東市の平池公園へ行ったときのこと。
蓮の葉に乗るアマガエルを撮影して帰宅後、パソコンに取り込んだ画像を見てびっくり!
「アマガエルが僕を睨みつけていました。アマガエルを描こう!と思った瞬間です」
と石野さん。小さなアマガエルがメッセンジャーに思えたとか。

そんな石野さんのライフワークとなったカエル達。今回もたくさんのカエルがギャラリー内を縦横無尽に飛び跳ねているのでは?と思っていたら、怖い顔したおじさんや可愛い黄色い帽子を被った子供が登場。

何でも、曽我蕭白という江戸時代の絵師が描いた蝦蟇仙人という作品にインスパイヤーされて、人物画を描き始めたとか。

カエル時代は13年もありましたから、その変貌に驚かれるかもしれません。
子供は、石野さんのお孫さんだとか。

石野さん曰く、「ポスト蛙、新たな始まりの予感」という展覧会だそうです。

出品作品は、ドローイング、テンペラ、油彩、ガラス絵など30点。
会場が広いせいで、少し物足りなさも感じますが、石野さんの画業において、過渡期となる展覧会の予感がしています。

さて、カエル愛好家の皆様には朗報です!
カエルTシャツワークショップを開催します!

<カエルTシャツワークショップ>
◆11/11(日)10:00~ 参加費一人2000円
◆持ち物:綿Tシャツ3枚まで(白以外のTシャツをご用意ください)

世界に1枚のオリジナルTシャツは、石野さんの描いた型を使いますので、子供でも参加できますよ。
先着順ですので、是非、ご参加を!

詳しくは、こちらへ。

ファイル 1310-2.jpg

中根裕子


■石野善浩展 2018/11/3(土)~11/18(日)
 10:00~18:00 水曜休館

★facebook更新中!

https://www.facebook.com/renaissance.square

★instagramでは毎日作品をご紹介!


只今、LINE会員募集中!
 ↓ ↓



40周年キャンペーン!経済的でエコロジーなおうちを♪

2018/10/15

本日のKissFM@eeez番組内『あめにてぃレポート』は、
明石展示場から生放送。
今年4月に入社した今坂と垣本が出演し、
「設立40周年キャンペーン」についてお届けしました。

ラジオ出演に朝からちょっぴり緊張気味の二人。
初のラジオが無事に終了して一安心といったようでした。
展示場アドバイザーの業務は幅広く、慣れない事も多いと思いますが
やりがいを見つけ、日々励んでいます。

ファイル 1305-1.jpg
左から今坂、レポーター上場さん、垣本

本日ご紹介した「ZEH」と「エアロハス」。
少し聞きなれない言葉ですよね。

「ZEH」は「ネット・ゼロ・エネルギーハウス」の略で、
「家で消費するエネルギーと創り出すエネルギー」をプラスマイナスゼロに
できる、地球にやさしい家のことです。
「エアロハス」は、エアコン1台家中の温度を一定にコントロールできる
パナソニックホームズのオリジナル空調システムのことで、夏は涼しく冬は暖かく、
年中快適に過ごすことができます!
どちらも経済的で、エコロジーに大きく貢献できる設備です。

現在実施している「設立40周年キャンペーン」では、
戸建住宅を新築する方を対象に、
住まいを「ZEH」仕様にされる、もしくは空調システム「エアロハス」を採用される方に、
40万円をサポートいたします!
とてもお得なキャンペーンとなっています、お見逃しなく!

詳しくはこちらです。
他にも様々なキャンペーンを実施しております!

宮本菜央

19年ぶりの個展はパワフル!

2018/10/01

本日のKissFM@eeez番組内『あめにてぃレポート』は、本社1Fのギャラリールネッサンススクエアから生放送でお送りしました。

今週末10/6(土)から始まる【大家春子展~時空間の遊び人】について、出品作家の大家さんをお迎えしてご紹介。

ファイル 1299-1.jpg
左からレポーター上場さん、大家さん、田渕

実に19年ぶりとなった大家さんの個展ですが、以前は、紙のように薄いステンレスメッシュを幾重にも折り重ね、その場で大きな作品を制作するインスタレーションが中心でしたが、今回はアクリルやペンキを用いた平面作品も出品されています。

その作品は、大家さんの自由でパワフルな人柄そのもの。
立体作品は、鹿の骨や鉄を組み合わせて制作。ステンレスメッシュももちろん出品されます。

バラエティ豊かな表現で構成された会場を、是非ご覧になって下さい!


■大家春子展~時空間の遊び人~■
10月6日(土)~21日(日) 水曜休館
10:00~18:00  最終日17:00まで
姫路市三左衛門堀西の町205-2

<大家さんは毎日在廊予定です>

★facebook更新中!
https://www.facebook.com/renaissance.square

★instagramでは毎日作品をご紹介!






空室でお困りの方に朗報!!

2018/09/17

本日のkissFM@eeez番組『あめにてぃレポート』生放送はお聞きいただけましたでしょうか?
リノベーション事業についてご紹介しました。出演は、賃貸管理センターの営業スタッフ伊藤と設計スタッフの山本です。

ファイル 1296-1.jpg
左から伊藤、レポーター上場さん、山本

9月にお引渡ししたリノベーションを完了したアパートをご紹介。
空室にお困りだったオーナー様は、ご友人に相談したところ、中途借上げシステムのある当社を推薦されたそう。
そして、リノベーション完成見学会にお越しいただきました。
すっかり様変わりしたアパートをご覧になり、当社にお任せ下さいました。

中途借上げシステムとは、リノベーションを条件に空室であっても家賃の80%を10年にわたって保証するシステムです。
また、煩雑な管理業務も当社がいたしますので、オーナー様には家賃収入と賃貸管理の両方で大変好評をいただいているんです。

今回のリノベーションはパナソニックホームズのアパート1棟と他社ハウスメーカーのアパートの2棟5室で、築30年が経過していました。
当初はファミリーをターゲットにしていたため、40~50㎡を3DKに区切っていましたが1LDKに。
特にLDKは、間仕切りを取り払い明るく広く、風通しがよくなりました。
部屋にはウオークインクローゼットを設け、洗面台、キッチン、トイレなども新品に。

すっかり生まれ変わったアパートを見学したい方は是非ご一報ください。
パナソニックホームズだけでなく他社のアパートやRCマンションのリノベーションも承ります。
もちろん、1室からリノベーションしていただけます。

現在、当社の創立40周年を記念して、トイレ、キッチン、洗面台を40万円でご提供するキャンペーンを実施中です。
この機会に是非、検討下さい!



お問い合わせ
(株)パナホーム兵庫 賃貸管理センター
TEL:079-224-8781 水・木休み

★当社でリノベーションされたお客様の実例は→こちら

中古マンション・中古住宅のことならパナホーム兵庫へ!

2018/09/10

本日のkissFM@eeez番組『あめにてぃレポート』はお聞きいただけましたでしょうか?
当社が5年前から積極的に取り組んでいる「不動産流通事業」について、担当の治田、田中が出演し、ご紹介させていただきました。

ファイル 1294-1.jpg
左から治田、レポーター上場さん、田中

皆さんは、【中古住宅】と聞いて、何を連想されますか?
日本ではこれまで新築住宅が好まれる傾向にありましたが、近年は、リサイクルやリユースといった考え方が根付き始め、住宅もそれに該当しています。
使いやすくリノベーションして長く大切に住むことができるのが中古住宅です。

不動産流通事業部も様々なご相談を受けるようになりました。
「実家が空き家になって、どうしたらいいのか?」
「子供が大きくなったから、大きな一戸建てに移りたい」
「転勤で引っ越すことになって、今の家を処分したい」

など家を売りたいというご相談です。
それから、
「子供が独立して、夫婦2人だけになったから、中古マンションに住み替えたい」
「子供の進学を考えているので、希望する校区に中古住宅を探して欲しい」
というご相談もあります。

「中古住宅という選択肢が増えたことで、無理のない返済でマイホームを持てたり、ライフステージの変化に合わせた暮らしを実現できるようになりました」
という治田。

不動産流通事業部は、建物だけでなく、土地の売買も行っています。
空き家管理や相続税、固定資産税のご相談も何でも承っています。
お気軽にお問合せ下さい。

中古住宅、中古マンションは、当社営業エリアに多数ございます。
持ち家やマンションを売却は、無料で査定させていただきますので、何なりとお申し付け下さい。


中古住宅・中古マンションはこちら

新築建売・土地はこちら

<お問い合わせ>
株式会社パナホーム兵庫 不動産流通事業部
TEL:079-224-8746 水・日休み
担当:治田、佐藤、田中


ページ移動

nZirM[lbTX񐢌oc҂̃z[y[WNPO@l@uVm
xT[rXut[xƏ܁vKT[rXuwp[Xe[V͂Ȃ͂ȁvT[rXtҌZuPArbWv