兵庫の住まいづくり・アパートづくり・
リノベーション・リフォームはパナホーム兵庫

Menu
パナホーム兵庫
  1. 最寄りの
    展示場
  2. 展示場
    ご来場予約
  3. ご相談&
    お問い合わせ
  4. 資料請求

December12

戸建

信じて&任せて、理想の住まいを実現。

20代前半という若さで、マイホームを実現されたY様。 当初、住宅に関する知識はほとんどお持ちではなかったそうですが、パナホームの提案を元に、大満足のご新居を手にされました。 当社に対する大きな《信頼》と《納得》の積み重ね。 成功の鍵となったのは、この二つでした。

満足度100%をいただきました。

Y様の住まいづくりの動機は、至ってシンプルでした。 「結婚して賃貸住宅で暮らしていたんですが、家賃を払い続けても自分のものにはならない。それなら、いっそ家を建てようと思ったんです」とご主人。 「そのことを両親に相談したら、実家の隣の農地を宅地にしてくれることになりまして…」。
そして、Y様ご夫妻は、某社の展示場を訪問されました。 「軽い気持ちだったんですが、その後、強引な営業攻勢をかけられ、嫌な思いをしました。 そんな時、高校時代の部活の集まりがあり、そこで先輩にパナホームを薦められたんです」。
業者選びにおいて、ご夫妻が重視されたのは《安心感》でした。 「実家は不具合が多くて、父がよく『失敗した』と嘆いていたんです。そのため、僕達にも『後悔しないように信頼できる業者を選べ』とアドバイスをくれました。そんな父がパナホームの資料を見て、『ここなら大丈夫そうだ』と言ってくれたんです。もちろん、僕達も実際に展示場や現場見学会を見て、確信を持ちました」。

そこから着工まで、農地転用に要する2年間の猶予期間を活かし、Y様はじっくりと計画を進められました。 ご夫妻はプランについて特に具体的なご要望やこだわりをお持ちでなかったため、まずパナホームがご提案し、それを検討いただくという作業が繰り返されました。 また、現場見学会にも度々参加され、《納得》を積み重ねながら、徐々にイメージを固めていかれました。
さて、その間に奥様は妊娠され、お子様をご出産。 着工時にはまだまだ小さかった赤ちゃんも、10月の完成時にはよちよち歩きができるほどになり、幸せいっぱいのご入居となりました。
ご新居での暮らしは、まだ日が浅いものの、ご夫妻は快適な住み心地に大変満足されているとか…。 特に子育てや家事に忙しい奥様は、「毎日とても快適で便利です。パナホームさんには何から何まで任せっきりでしたが、私達の暮らしを親身に考え、本当に良いと思うことを提案してもらったのだなと、つくづく実感しています」。
今、Y様は初めての冬をご新居で迎えられていますが、パナホームの暖かさと共に、ご家族の温もりをしみじみと感じておられることでしょう。

担当

門 幸良(営業)・上田 渉(設計)・友藤和也(工事)(写真左から)

Y様の信頼にお応えすべく、より費用対効果の高い提案を心掛けました。 また、将来にわたってご家族に満足いただけるよう、色々と配慮しました。 高校の同級生の弟様ということもあり、プレッシャーも大きかったですが、満足度100%をいただき、本当に嬉しく思います。 これからも末永くよろしくお願いします。(門)


Y様のご新居は、ツートンカラーのキラテックタイル貼り。外構が完成する日が楽しみです。

白を基調にしたダイングキッチン。黒のテーブルとパネルが、シャープな空間を演出。

明るく開放的なリビングは、ご夫妻のお気に入り。奥には3帖の畳コーナーを配置。

Y様ご家族。「両親や姉もよく来るのですが、その度に家を褒めてくれます」と奥様。

担当

門 幸良(営業)・上田 渉(設計)・友藤和也(工事)(写真左から)

Y様の信頼にお応えすべく、より費用対効果の高い提案を心掛けました。 また、将来にわたってご家族に満足いただけるよう、色々と配慮しました。 高校の同級生の弟様ということもあり、プレッシャーも大きかったですが、満足度100%をいただき、本当に嬉しく思います。 これからも末永くよろしくお願いします。(門)

PAGE TOP