兵庫の住まいづくり・アパートづくり・
リノベーション・リフォームはパナホーム兵庫

Menu
パナホーム兵庫
  1. 最寄りの
    展示場
  2. 展示場
    ご来場予約
  3. ご相談&
    お問い合わせ
  4. 資料請求

September9

アパート

アパート経営に将来を託し、土地活用をご決断。

どんなアパートをどう建てるかは、大切な資産を有利に活かせるかどうかの大きな分かれ目となります。その重要な鍵を握る業者選びにおいて、O様は土壇場でパナホームをご指名。将来もずっと価値あるアパート建築を目指し、高品質と信頼性を選択されたのです。

満足度90%をいただきました。

固定資産税の捻出が課題に。

「昨年春頃までは、アパート建築など全く眼中にありませんでした」とおっしゃるO様。しかし、ご定年後のことなどを思案され、一転、アパートを検討されることとなりました。
「所有する土地の固定資産税には、これまでボーナスを充てていたのですが、定年を間近に控えて、そろそろ手を打たねばと思ったんです。ちょうど農地相続の対象外で、区画整理事業が実施されたばかりの土地があったので、そこを活用することにしました」。
以前から複数の業者が訪れ、色々な話を聞かれていたO様。「アパート経営のメリットは理解していたので、さっそく3社に見積書とプランを提出してもらい、その中からS社に絞りました」。
さて、パナホームの営業担当が久しぶりにO様を訪ねたのは、S社との契約が間近に迫った日のことでした。状況を聞いた担当は、O様に提案の機会を与えていただくようご依頼。スタッフ一丸となって、大急ぎでプランを作成し、提案させていただいたのです。

決め手は高品質と企業力。

S社に発注されるおつもりだったO様ですが、「実は、懸念を抱いていたんです。S社の工法は2×4で、後々の間取り変更などの自由度が低い。それに木造なので、シロアリの被害に対する不安もありました」。
「これに対して、パナホームは軽量鉄骨で、可変性・耐久性に優れていて、耐震性も高い。また、プラン提案時のやりとりでも、企業力を感じました。他社は社内の横の情報共有が少なく、営業担当が変わると一から説明し直さなくてはなりませんが、パナホームは組織的に動いていて、信頼できました」とO様。
さらに、O様は、キラテックタイル外壁や瓦屋根にも強い関心を示されました。「ランニングコストを低減できるのは、アパートオーナーにとって大きな魅力」と高い評価をいただき、急転直下でパナホームをご指名くださったのです。
プランニングにあたって、O様が最も気にかけられたのが風通しでした。「南北に吹く風が一直線に抜けるように、窓の位置や大きさ、仕様にこだわりました。エアコンありきでなく、できるだけ自然な快適さを採り入れたかったんです」。
O様のアパートは、昨年の12月に完成。入居開始から間もなく全室が満室になり、「正直ほっとしましたね。しかし、これからが本番です。満足度の残り10%は、パナホームに預けた期待値なので、しっかりフォローしてください(笑)」。

担当

髙橋智樹(設計)・山田恭平(営業)・稲毛弘樹(工事)・三村努(外構設計)(写真左から)

O様は、時折訪ねていたお客様で、「何としても当社にお任せいただきたい」との思いで、ご検討をお願いしました。提案の機会を頂戴したことで、パナホームの良さを伝えられ、本当に嬉しく思います。「パナホームにして良かった」と確信いただけるよう、しっかりサポートし、満足度を100%にいたします。(山田)


お引き渡し式にて、息子さん・娘さん・お母様と共にテープカットをされるO様(写真右)。

O様のアパート『エルカーサ』。R状のアプローチをはじめ、外構にもこだわられました。

自然の快適性を大切に、手前(南)から奥(北)へ風が抜けるようにプランニング。

ワンクラス上を実感できる、広めのバスルーム。

担当

髙橋智樹(設計)・山田恭平(営業)・稲毛弘樹(工事)・三村努(外構設計)(写真左から)

O様は、時折訪ねていたお客様で、「何としても当社にお任せいただきたい」との思いで、ご検討をお願いしました。提案の機会を頂戴したことで、パナホームの良さを伝えられ、本当に嬉しく思います。「パナホームにして良かった」と確信いただけるよう、しっかりサポートし、満足度を100%にいたします。(山田)

PAGE TOP