兵庫の住まいづくり・アパートづくり・
リノベーション・リフォームはパナホーム兵庫

Menu
パナホーム兵庫
  1. 最寄りの
    展示場
  2. 展示場
    ご来場予約
  3. ご相談&
    お問い合わせ
  4. 資料請求

July7

M様(加古川市)

戸建

「同居と別居の良いとこ取り」で、気兼ねなしの暮らしを実現。

1階はお母様、2階は子世帯のスペースという完全分離型の二世帯住宅を、パナホームで新築されたM様。それぞれの現在の暮らしを尊重しながら、ライフステージの変化も視野に入れつつ、親子三代の集いと語らいが豊かに実る二世帯スタイルを実現されました。

満足度100%をいただきました。

理想の二世帯住宅を求めて…。

M様が住まいづくりをスタートされたのは、今から2年ほど前のことでした。
当時、M様ご一家は神戸市内の賃貸マンションにお住まいで、ご主人のお母様も賃貸住宅に一人でお暮らしでした。「二人目の子供も生まれましたし、母のことも気掛かりだったので、二世帯住宅を建てることにしたんです」とご主人。
M様のお母様は社交的でいらっしゃることから、ご主人は完全分離型の二世帯住宅がベストと考えられました。「生活パターンもスタイルも違うので、キッチンも浴室も玄関も完全に分けた方が良いと判断しました。その方が、母も妻も気遣いなく暮らせます。普段は別々で、食事の時などを一緒に過ごすのが理想ですね」。
こうして、M様は総合住宅展示場に出向かれ、S社のモデルハウスを見学されました。そして、ご夫妻のご要望をもとにプランニングが進み、徐々にご新居の姿が具体化していきました。もちろん、この時点でお二人は、S社以外で建築するとは思ってもおられませんでした。

人とハードでパナホームを選択。

そんな矢先、奥様のご実家からあるご助言が…。「実家は両親と姉家族がパナホームで二世帯住宅を建てており、父から『一度パナホームで話を聞いてみてはどうか』と勧められ、パナホームを見学したんです」と奥様。
その時から、M様ご夫妻の気持ちは、大きくパナホームに傾いていったそうです。奥様は、何よりも対応の違いを痛感されたとか…。「S社とは違って、パナホームは私達のどんな要望や質問にも耳を傾けてくれました。そして、必ずそれに対する提案が返ってきました。まさに『家を建てるのは人なんだ』と実感しました」。
ご主人も奥様のお話にうなずきながら、こうおっしゃいました。「キラテックタイルや耐震性や快適性など、パナホームには私達が求めているものが全て揃っていましたし、担当者の対応に大きな違いがありました」。
こうして、M様のご新居は1年前に完成。1階・2階それぞれに玄関のある完全分離型の二世帯住宅ですが、両世帯の玄関ホールには扉が設けられ、ここから自由に行き来できるようになっています。
奥様はこのスタイルを「同居と別居の良いとこ取り」と表現。一方、ご主人は、「将来子供達が結婚して、この家で私達と同居してくれれば嬉しいですね。随分と先の話ですが(笑)」。
付かず離れずの良い関係は、三世代にわたって続きそうな気配です。

担当

松田多恵子(設計)・伊藤圭祐(営業)・友藤和也(工事)(写真左から)

奥様思い&お母様思いのご主人…。そして、お子様への愛情いっぱいのご夫妻とお母様…。今回の住まいづくりでは、それぞれの幸せを願う思いがひしひしと伝わってきました。そして、ご新居はそんな願いを叶える最高の二世帯住宅となりました。お子様の代まで、私達がしっかり住まいと暮らしをサポートいたします。


M様のご新居。玄関も二つ、水周りも別々に備えた、完全分離型の二世帯住宅です。

ご家族が集われる子世帯のLDK(2階)。ご要望の広さと明るさ、空間の広がりをしっかりと実現。

お母様の方のLDK(1階)。こちらは間仕切りで空間を分割できるようになっています。

幸せいっぱいのM様ご家族。冬には3人目のお子様が生まれるご予定で、「ますます賑やかになりますね」。

担当

松田多恵子(設計)・伊藤圭祐(営業)・友藤和也(工事)(写真左から)

奥様思い&お母様思いのご主人…。そして、お子様への愛情いっぱいのご夫妻とお母様…。今回の住まいづくりでは、それぞれの幸せを願う思いがひしひしと伝わってきました。そして、ご新居はそんな願いを叶える最高の二世帯住宅となりました。お子様の代まで、私達がしっかり住まいと暮らしをサポートいたします。

PAGE TOP