兵庫の住まいづくり・アパートづくり・
リノベーション・リフォームはパナホーム兵庫

Menu
パナホーム兵庫
  1. 最寄りの
    展示場
  2. 展示場
    ご来場予約
  3. ご相談&
    お問い合わせ
  4. 資料請求

November11

K様(姫路市)

戸建

住まいへの思いを貫いて、至福の我が家を成就。

建てたいのに、思いの場所になかなか建てられない…。そんなジレンマの中、住まいづくりの夢を追い続けられたK様。二度の建築地変更というトラブルに見舞われながらも、昨年、念願のご新居を建築され、ご家族に加わったお子様と共に、新しい暮らしをスタートされました。

満足度98%をいただきました。

対応の違いにびっくり。

K様が住まいづくりに着手されたのは、今から2年半ほど前のこと。総合住宅展示場でH社のモデルハウスを見学され、そのまま商談に入られたそうです。
しかし、プランニングの段階で、問題が発生。H社の構造上の関係で、奥様の一番のご要望が叶えられないことがわかったのです。
「キッチンから見渡せる広いLDKを希望していたんですが、その真ん中に壁が必要とわかり、がっかりしました。それに、自社のペースでどんどん話を進める姿勢も気になり、次第に本当にH社に依頼して良いのだろうかと考えるようになりました」と奥様。
そんなある日、偶然に立ち寄られたパン屋の隣にパナホームの展示場があったことから、ご夫妻は『あめにてぃ倶楽部・しらさぎ』をご訪問。「どんなものか一度見てみようと、軽い気持ちで訪ねてみたんです。ところが、担当者と話をしてみたら、私達の要望にじっくりと耳を傾けてくれて…。対応にびっくりすると同時に、パナホームへの興味が一気に膨らみました」とご主人。

「三度目の正直」で建築へ。

これをきっかけに、依頼先候補に加えていただいたパナホームは、まず、K様が購入を予定されていた敷地について調査を実施しました。ところが、その土地には、隣地との通路に関して法的な制約や問題があることが発覚したのです。
初めて知る実情に、ご夫妻は大変驚かれました。「H社はどんどんプランを進めていたので、まさかこんな問題があるとは思いもよりませんでした」。
こうして、K様はそこを諦め、別の土地を探されることに…。「でも、次に選んだ土地も問題があったんです。二度のつまづきで落ち込みましたが、新居での子育てを夢見て、モチベーションを上げました」とご夫妻。
それから間もなくご希望に適う土地が見つかり、K様はそこをご購入。パナホームと共に、住まいづくりを再スタートされました。
それからは、全てがスムーズに流れ始め、ご新居は昨年の2月に完成。奥様の一番のご要望の広々LDKも、パナホームならではの大空間で叶いました。
「現在の土地に、パナホームの家。どちらもとても気に入っています。色々ありましたが、ベストな結果になって良かった」。そう話されたご夫妻の笑顔は、まるで秋晴れの空のように澄み渡っていました。

担当

木村典嗣(工事)・山﨑紘嗣(営業)・北尾宝子(設計)(写真左から)

二度にわたる建築地変更は、K様にとって大変ショックなことだったと思います。でも、ご夫妻は辛抱強く夢を追い求められ、ご新居を実現されました。それだけに、喜びもひとしおでしょう。そのお手伝いができて、私達も大変嬉しく、幸せを感じます。これからも末永くサポートいたします。


昨年2月に完成したK様のご新居。ベージュのキラテックタイルが、上品な佇まいを演出しています。

奥様のご希望を叶えた広々LDK。キッチンから全体を見渡せます。

キッチンカウンターには、PCワークやお子様の勉強に使えるテーブルがしつらえてあります。

K様のご家族。パナホームならではの清潔な空気環境もお気に入りだとか…。

担当

木村典嗣(工事)・山﨑紘嗣(営業)・北尾宝子(設計)(写真左から)

二度にわたる建築地変更は、K様にとって大変ショックなことだったと思います。でも、ご夫妻は辛抱強く夢を追い求められ、ご新居を実現されました。それだけに、喜びもひとしおでしょう。そのお手伝いができて、私達も大変嬉しく、幸せを感じます。これからも末永くサポートいたします。

PAGE TOP