兵庫の住まいづくり・アパートづくり・
リノベーション・リフォームはパナホーム兵庫

Menu
パナホーム兵庫
  1. 最寄りの
    展示場
  2. 展示場
    ご来場予約
  3. ご相談&
    お問い合わせ
  4. 資料請求

May5

M様(姫路市)

戸建

家族の絆と喜びを、廊下で繋ぐ二世帯の住まい。

お母様との同居のために、二世帯住宅の建築を決意されたM様。ご縁があってパナホーム兵庫をパートナーにお選びいただきましたが、歯車がぴたりと噛み合うように全てが順調に進行。迷わず、悩まず、妥協せず、ご家族大満足のお住まいが完成しました。

満足度100%をいただきました。

縁に導かれて当社をご選択。

M様のご新居が完成したのは今から二年程前のことですが、その一年前まで、ご夫妻にとって住まいづくりは無縁のものでした。「当時、住んでいた分譲マンションがとても便利で満足していたので、家を建てることなど考えてもいませんでした」。
ところが、お父様が亡くなられて、M様のお気持ちに変化が生じたそうです。「実家に帰ってみると、広い家に母がひとりぽつんといて、庭には雑草が目立ち始めていました。その様子を見て、母を放ってはおけない、二世帯住宅を建てようと決めたんです」。
そうして、M様は、のぞみ野にあった当社の展示場へ来場されました。「そこで出てこられたのが、息子が所属する野球のチームメートのお父さん。パナホーム兵庫の営業マンであることは知っていましたが、まさかその日に展示場で会うとは思ってもみませんでした。本当に奇遇でした」。
さらに、M様のお知り合いが当社を熱心に推してくださったこともあり、ご夫妻はパナホーム兵庫とのただならぬ縁をお感じになり、当社をご指名いただくこととなったのです。

理想的な「付かず離れず」を実現。

M様が当社を選ばれた理由の一つが、パナソニックホームズならではのマルチモジュールでした。「工業化住宅業界最小の15cmピッチで、縦にも横にも間取りの調整が可能で、設計の自由度にとても魅力を感じました」とご主人。
一方、奥様は、スタッフの対応を高く評価されました。「担当の方には、心から信頼が置けました。大きな買い物ですし、将来の暮らしを託すわけですから、人の繋がりはとても大切です」。
プランニングにおいては、「どのような二世帯スタイルにするか」が最大の課題となりました。当初、当社の設計担当者は、ご夫妻のご要望通り2棟を別々に建築する方向で図面を起こしました。しかし、どこかに物足りなさを感じ、「もっとM様らしいスタイルがあるのではないか…」と、廊下で2棟を繋ぐプランを立案し、ご提案しました。
M様ご夫妻もお母様もこの案に大いに賛同され、M様邸はこれを元に建てられました。そして、ご夫妻はこれが「大正解だった」とおっしゃいます。
「世帯間のプライバシーも守られ、同時に気軽に行き来ができて、とても便利」とご主人。「まさに、理想の付かず離れず。適度に気配が感じ合える、絶妙の距離感ですね」と奥様。M様のご新居は、ご家族全員にとって、最高の二世帯住宅となりました。

担当

宮本由美(設計)・穴手義史(営業)・木村典嗣(工事)(写真左から)

M様は、ご要望やこだわりを明快に示された後は、我々に全面的にお任せくださるという姿勢を徹底されました。そのおかげで、スタッフ一同のびのびと力を発揮することができ、私達にとっても誇りと言える一邸が完成しました。M様とのご縁を大切に、これからも全力でフォローさせていただきます。


写真左がお母様の暮らされる平屋。右が子世帯の母屋で、2棟の間を長い廊下が繋いでいます。

落ち着いた雰囲気の子世帯のリビング。左手にはお母様の棟に繋がる廊下が見えます。

2階に設けられたフリースペースは、ホームシアターや読書コーナーとして大活躍。家族が気ままに集う空間です。

M様のご家族。2棟を廊下で繋いだ二世帯住宅で、理想の付かず離れずを満喫しておられます。

担当

宮本由美(設計)・穴手義史(営業)・木村典嗣(工事)(写真左から)

M様は、ご要望やこだわりを明快に示された後は、我々に全面的にお任せくださるという姿勢を徹底されました。そのおかげで、スタッフ一同のびのびと力を発揮することができ、私達にとっても誇りと言える一邸が完成しました。M様とのご縁を大切に、これからも全力でフォローさせていただきます。

PAGE TOP