兵庫の住まいづくり・アパートづくり・
リノベーション・リフォームはパナホーム兵庫

Menu
パナホーム兵庫
  1. 最寄りの
    展示場
  2. 展示場
    ご来場予約
  3. ご相談&
    お問い合わせ
  4. 資料請求

August8

M様(姫路市)

アパート

20数年の時を越えて、絆ふたたび…。

この春、20数年ぶりに、パナホームでアパートをお建ていただいたM様。 これで、パナホーム5棟・他社2棟のオーナーになられました。今回のご決断は、より確かな土地活用を実現するため。 ますます不透明な未来に向けて、全棟の管理も含めて、パナホームをパートナーに指名いただきました。

満足度100%をいただきました。

高付加価値で満室に…。

M様の新しいアパート『シャトレー』は、JR英賀保駅のほど近くにあります。
この一帯は、新旧アパートが多く立ち並ぶ、競争の激しいエリア。 しかし、シャトレーは、お引き渡しから間もなく満室に…。 キラテックタイル貼りの外壁やオール電化、広々とした間取りなど、ハイグレードな仕様が大きな魅力となったようです。
「立地や市場をしっかり把握して、ベストな提案をしてくれました。 パナホームに任せて大正解でしたね。さすが日本を代表するブランドです」とM様。
さて、シャトレーが建っている敷地は、もともと1反ほどの水田でした。 M様ご自身が高齢になられ、手が回らなくなってきたことや、周辺に住宅が建て込み、 農機具の音や薬剤散布がはばかられるようになったことから、農地転用をご決断。 「これ以上続けるのは厳しいと判断し、アパートを建てて、土地を有効に活用しようと考えたんです」。
そんな折、絶妙のタイミングで、パナホームの担当者がM様の元を訪れました。

結論は、やっぱりパナホーム。

M様が以前にパナホームでアパートを建てられた頃は、管理を外部の業者が担当していたこともあり、 当社とM様との交流にはブランクが生じがちでした。
しかし、アパートづくりは一生のお付き合い。パナホームでは、古いオーナー様のアフターフォローを強化するために、 一斉訪問を開始していました。そして、偶然に土地活用をお考えだったM様を訪問したのを機に、 再びパナホームとのプロジェクトが動き出したのです。「以前に建てたアパートに満足していたので、迷わずパナホームに依頼しました」。
こうして、M様は、四半世紀ぶりにパナホームでアパートを建築されることになったわけですが、建物の進化に目を見張られたそうです。 「完成現場を見せてもらったんですが、外観もインテリアも、びっくりするくらい立派でおしゃれでした。特にキラテックタイルの良さを実感しました」。
加えて、システムの充実にも感嘆されたとか…。 「システムも昔とは大違いでした。以前にはなかった一括借り上げによる家賃保証制度が生まれ、管理も自社。心強さを感じましたね」。
今回のご新築を機に、パナホームでは、他社でお建てになった2棟の管理もお任せいただくことになりました。 「アパートは信頼できる業者に任せるのが一番」とおっしゃるM様。 これからが、M様とパナホームとの本当のお付き合い、真のパートナーシップのスタートです。

担当

髙村 剛(設計)・中村 真也(営業)・新宮 重善(工事) (写真左から)

M様が驚かれたように、昔のアパートと最新のアパートでは、その違いは歴然です。 しかし、建物と同じように、当社のサポートの内容も体制も大きく進化しています。 M様は、そのメリットをしっかり把握され、全7棟の管理を当社に依頼されました。 M様とパナホームがさらに固い絆で結ばれることになり、とても嬉しく思います。


オーナーのM様ご夫妻。「良いアパートが建ちました」と、奥様からもありがたいお言葉を頂戴しました。

戸建感覚でまとめられたファミリータイプ棟。ゆったりした2LDKです。

単身者向けの棟は、外壁も明るく軽快に…。室内は約40㎡の広さがあります。

『シャトレー』は、ファミリータイプ6戸と単身者向け8戸の2棟で構成されています。

担当

髙村 剛(設計)・中村 真也(営業)・新宮 重善(工事) (写真左から)

M様が驚かれたように、昔のアパートと最新のアパートでは、その違いは歴然です。 しかし、建物と同じように、当社のサポートの内容も体制も大きく進化しています。 M様は、そのメリットをしっかり把握され、全7棟の管理を当社に依頼されました。 M様とパナホームがさらに固い絆で結ばれることになり、とても嬉しく思います。

PAGE TOP