兵庫の住まいづくり・アパートづくり・
リノベーション・リフォームはパナホーム兵庫

Menu
パナホーム兵庫
  1. 最寄りの
    展示場
  2. 展示場
    ご来場予約
  3. ご相談&
    お問い合わせ
  4. 資料請求

November11

M様(姫路市)

アパート

デザインとグレードにこだわり、末永く魅力あるマンションに…。

空き家の土地を活用すべく、賃貸マンション建築をお考えになったM様。ご主人は内装のプロで、建築について深い見識をお持ちです。また、アパート経営にも携わっておられます。そんなM様が、計画にあたって重視されたものは何だったのでしょうか?

満足度100%をいただきました。

デザインがもたらす価値を求めて…。

スタイリッシュであること。それは、M様にとって揺るぎないキーワードでした。
「新築からしばらくの間、満室は当たり前。十年後二十年後にも、新築と競合して勝てる魅力があるかどうかがポイント」。そう考えられたM様は、新しく建てられるマンションに、上質なデザインとハイグレードな居住性を求められました。
そして、M様ご夫妻は、パナホーム兵庫の完成現場見学会に足を運ばれました。しかし、見学された建物は、ご夫妻が目指されるマンションとはコンセプトを異にしていました。そこで、お二人は当社の担当者に、デザインへのこだわりをはじめ、細部に至るご要望を伝えられました。
それを受けて、パナホーム兵庫では、M様の思いにお応えすべく総力を結集。外観・内観・間取り・設備の全てにおいて、ご夫妻の理想を叶えるであろうプランを作成し、ご提案したのでした。
「図面を見た時、『これはいいな』と直感しました。独自の提案も盛り込まれていましたし、コストとのバランスも良く、私達の気持ちはそこでほぼ決まりました」とご主人。

まず自分が住みたくなること。

こうして、M様のご計画は正式にスタートしました。事前に全てのご要望をお聞きしていたため、大幅な変更はなく、主に細部に至る検討を重ねていくことになりました。
今回のご建築において、ご夫妻に「妥協」という文字はなく、内装や設備については、大阪・千里にあるパナソニックホームズの『住まいとくらしの情報館』へ足を運ばれ、実物をご覧になって、ひとつずつ決定していかれました。
また、共用部には、防犯カメラ・オートロック自動ドア・宅配ボックスなどの装備を採り入れ、分譲マンションに引けを取らない建物を目指されました。
こうして、M様のマンション『J・STYLE』は今年の5月に完成。入居開始が引っ越しシーズンから少しずれましたが、程なく全戸の入居が決定し、満室となりました。
外観デザインについては、奥様のご意見が大きく反映されていて、シンプルな中に優しさが感じられます。「自分の思いを込めたので、とても愛着が湧きますね。管理は私達が行いますが、いつも綺麗にしていかねば…という気持ちになります」。
一方、ご主人は、「自分が本当に住みたくなるようなマンションを目指しましたが、ここまでやれば言うことなしですね」と、満面の笑顔でそう締めくくられました。

担当

新宮重善(工事)・前田 収(設計)・川西康裕(営業)(写真左から)

今回のマンション建築では、私達自身も貴重な経験をさせていただきました。M様からご要望を投げかけていただいて、スタッフが実現に向けて検討を重ねる…。そのプロセスから、学ぶことがたくさんありました。今回の仕事に大きな誇りを感じると共に、M様には感謝の気持ちでいっぱいです。

◎パナホーム兵庫では、『J・STYLE』の1室を借りて、モデルルームとして公開中です。見学を希望される方は、当社までご連絡ください。


スタイリッシュを追求したM様のマンション
『J・STYLE』。外壁はもちろんキラテックタイル張りです。

6戸全戸の間取りと内装が異なるのも
『J・STYLE』ならでは。写真は1LDKタイプ(LDK14帖+洋室6帖)の内観。

人造大理石を用いた、210cmサイズのカウンターキッチン。

オーナーのM様ご夫妻。奥様の弟様も、
『J・STYLE』をご覧になって、同様の土地活用を決められました。

担当

新宮重善(工事)・前田 収(設計)・川西康裕(営業)(写真左から)

今回のマンション建築では、私達自身も貴重な経験をさせていただきました。M様からご要望を投げかけていただいて、スタッフが実現に向けて検討を重ねる…。そのプロセスから、学ぶことがたくさんありました。今回の仕事に大きな誇りを感じると共に、M様には感謝の気持ちでいっぱいです。

◎パナホーム兵庫では、『J・STYLE』の1室を借りて、モデルルームとして公開中です。見学を希望される方は、当社までご連絡ください。

PAGE TOP